医療関係者の方へ

医療機関向け情報

医療保険適用について

PET検査適用項目 PET検査 PET/CT検査
脳疾患 てんかん 難治性部分てんかんで外科切除が必要とされる患者
悪性腫瘍 悪性腫瘍
(早期胃癌を除く)
他の検査、画像診断により病期診断、転移、再発の診断が確定できない患者
心疾患 虚血性心疾患 虚血性心疾患による心不全患者で、心筋組織バイアビリティ診断が必要とされる患者。ただし、通常の心筋血流シンチグラフィで判定困難な場合 適用なし

医療機関からの依頼手順の流れ

予約

できれば2日前までにお電話(098-840-5151)での予約をお願いしております。
適用は適宜ご相談下さい

前処置

原則として検査6時間前からの絶食のみです。飲水は可能ですが、糖分のないものを摂るようにご指導ください。

糖尿病を罹患されている患者様で、経口血糖降下剤やインシュリンの投与を指導されている方は、絶食と同時に服薬の制限もご指導ください。その他の薬剤に関しては服薬制限はございません。ただし、ブドウ糖入りの点滴の投与は見合わせてください。

来院後

検査時間は約3時間20分を予定しています。

問診

診療情報提供書に沿って検査に必要と思われる事項につき問診をさせていただきます。場合によっては診察をさせていただくこともございます。

身体測定

患者様の体重ごとにFDGの投与量を決めているためです。

血糖測定

200mg/dl以上で中止

FDG注射

飲水

排尿を促し尿路系のFDG貯留を減少させる目的です。また、胃腸へのFDGの生理的集積を抑える効果もあると報告されています。

安静

5~60分としている施設が多いのですが、当院は60分の安静としています。それは、腫瘍へのFDG集積のピークタイムが120分と報告されているためです。

排尿

撮影

約25分。画像を確認後、遅延相の追加撮影をすることもあります。

ページトップへ戻る

検査コース料金のご案内

  • ベーシックコース
  • エグゼクティブコース
  • アクセスマップ

施設案内

お電話でのお問い合わせ

098-840-5151

受付時間のご案内午前 8:00〜午後5:30

※但し、土曜日のみ午後5:00まで

水曜日・日曜日・祝祭日は休診となります

お問い合わせフォーム

  • 友愛会トップ
  • 豊見城中央病院
  • 南部病院
  • 健康管理センター
  • 友愛園
  • 介護事業部
  • 採用情報